Flash/Flex から Angular への移行

Flash/Flex から Angular への移行サービスをご紹介します。

御社のシステムでこんなアイコン表示されていませんか?





表示される原因

Adobe Flashは 1996 年のリリース以来、その柔軟なインターフェイスを

実現できることから、数多くの企業 WEB サイトは勿論業務システムも

Flex で開発されました。しかし、近年では深刻な脆弱性が

報告されて、2020 年末までメーカーのサポート終了と

共に主要なブラウザーでFlash 機能の廃止が決まってます。



影響範囲

大企業(資本金3億以上の約 1000 社が抱える約 3500 の該当システムは

2020年に直面する脅威であるにもかかわらず、

未着手のケースが多く、事業継続計画( BCP )への影響も考えられる状況と

なっております。

※スタイルズ調べ( 2018 年 5 月)



対象となるお客様

・ブラウザゲーム

・教育コンテンツを提供している企業

・動画関連の WEB サイト

サービスの特長



開発工数短縮

コンポーネントの標準化により開発コストが削減できます。

維持保守が簡単

モジュール、コンポーネントの標準化により維持保守が簡単になります。

ソースの標準化

自動的に変換される他ソリューションに比べて不要なソースが生成されません。

移行 STEP

調査分析・POC お見積り 本開発

・移行方式提案

・移行コスト算出

・プロトタイプ移行実施

・本開発のお見積り作成

・要件分析/ 設計

・開発コンバージョン

・動作確認

移行前
Flash / Flex

Client

MXML
ActionScript
Flex標準コンポ-ネント

送信

Server

JAVA / PHP / ASP.NET
移行後
HTML5 / Angular

Client

HTML(.html)
TypeScript(.ts)
Angularコンポ-ネント

送信

Server

JAVA / PHP / ASP.NET